Monthly Archives: 8月 2015

  • -

結婚が決まった!でも何からすればいいの?

結婚式のハテナ?何からすべき?

結婚が決まった!なんて幸せなの?!という皆さん。幸せに浸るのはいいですが…そんなにうかうかしてられませんよ!!結婚式準備は半年から1年前からの準備が必要です!1年前から半年前は顔合わせ、結納。半年から4か月前は会場探し、衣装選び、新居探し。4カ月から1か月前は司会者打ち合わせ、ヘアメイクリハーサル、受付依頼など。2週間前から前日までは手配物最終チェックやお車代準備などなど。花嫁も暇じゃないんです!これを参考に早め早めに動くことを意識しましょう!

ご両親やご近所づきあいのマナーをチェック

これから先、相手方のご両親とは長い付き合いとなります。結婚するということは家族になるということ。慎重に行わなくてはなりません。基本的なマナーやお中元やお歳暮なども忘れずにチェックしていきましょう。ご近所づきあいも気持ちよく生活していくうえで大切なポイントです。上手なお付き合いを心がけるようにしましょう。結婚するということは単に一緒に暮らすのではなくいろいろと責任が増えるといいうことです。その意識を忘れずにしていただけると上手な結婚生活が送れると思います。

結婚式が終わっても気を抜くな!結婚式後にすべきこと

結婚式が無事終わり、安心しているそこのあなた!まだ早いですよ!!結婚式後にすべきこともまだまだあるんです。「結婚式が無事終わり、協力してくれた皆さんに感謝の気持ちを伝える」という内祝いとご挨拶。お世話になた方へのご挨拶はとても大切です。最後だからと気を抜かず、しっかりとこなしましょう。新生活を始めるに従ってついて回ってくるのが手続きと届出です。さまざまな手続きがあるのでしっかりチェックして漏れのないようにしましょう。

名古屋の結婚式場で挙式を希望しているなら、ブライダルフェアを訪れましょう。豪華な挙式から、アットホームな二次会まで選べます。


  • -

相手のことをしっかり知ってから選べる!結婚相談所の上手な使い方

結婚をしたいという気持ちを全面に出せる

婚活業者の開いているお見合いパーティーに参加することで、多くの出会いの場を持つことができるのですが、結婚相談所の開くお見合いパーティーは特に真剣に結婚を望んでいる人達が多く参加しているので、結婚をしたいという気持ちを全面に出しても相手にマイナス印象を与えなくてすむことは結婚相談所の大きなメリットです。婚活業者のお見合いパーティーで知り合った異性と何年も付き合っても結果的に結婚まで至っていない場合は、きっぱり別れて結婚相談所で新しくパートナー選びをするといいですよ。

イメージトレーニングをしやすい

結婚相談所が開くお見合いパーティーに参加する人達がどんな条件の人なのか出逢いの段階から分かることができるので、事前に自分が気に入った人だけにアプローチができます。やはりまったく会ったことがない相手と話すことには不安を感じるものですが、結婚相談所の場合は相手のプロフィールやどんな家族構成なのかや経済状況を知ることができるので、お見合いパーティーに参加する前にどんなことを話したらいいのかイメージトレーニングをしやすいですよ。

相手の結婚観を知ろう

結婚相談所で素晴らしいパートナーを探す時には、早い段階から相手の結婚観を知ることが大切です。普通のお付き合いでは結婚のことを聞くことに抵抗を感じてしまいがちですが、結婚相談所で出会う場合は結婚のことについて話合うことは当たり前なので、積極的に結婚生活についての具体的な話をするべきですよ。交際中は相手のメリットの部分ばかりを見てしまいがちですが、結婚を意識した交際の場合では、相手の欠点をしっかり見て、いっしょに生活できるかどうか見極める必要がありますよ。

結婚相談所なら大阪がとてもお勧めになります。大阪の結婚相談所では定期的に出会いの為のパーティーなどを主催していて、沢山の結婚相手の候補者を探す事ができるようになっています。また、親切なのも大阪です。


  • -

結婚指輪にはどの素材がいいの?素材から選ぶ!

結婚指輪の素材について知る!人気のプラチナ

結婚指輪を選ぶときとして、値段やデザインも気になりますが素材を気にする方も多くいます。結婚指輪の素材は様々ありますが、プラチナが人気が高いです。プラチナは希少性、耐久性、純度の高さ、加工のしやすさなどで、トータル的に優れている貴金属です。変色にも強く永遠の美しさを持ったものですし、今は細めのものが人気があります。また、貴金属の中でも高級なものなのでリングに資産価値を求める人にも向いたものになっています。

結婚指輪の素材について知る!メジャーなゴールド

プラチナの次に人気が高いのがイエローゴールドです日本では金と呼ばれています。古代から人々の心を惹きつける金は装飾品として歴史の長い金属です。金の純度には24金、18金、9金とありますが、24金は純度100%ですが、柔らかい素材なので結婚指輪としては向いていなく、資産としての価値は高いです。結婚指輪にするには18金である純度75%が良いです。加工もしやすく、強度も高められているので曲がる心配がありません。9金は純度が低く色合いが薄くまります。

結婚指輪の素材について知る!様々な素材

結婚指輪に人気の素材としてはプラチナ・イエローゴールドが人気が高いですが、それ以外にも様々な素材があります。ホワイトゴールド・ピンクゴールド・パラジウム・チタン・シルバーがあります。ホワイトゴールドは金+白い金属(パラジウム、銀など)でできており安価で加工がしやすいです。ピンクゴールドは金+銀+etsでできており肌になじみやすく女性に人気があります。パラジウムは美しさを持ちながらも低価格です。プラチナの半分の軽さで身に着けるのに適しています。チタンは強度、軽さ、耐久性に優れ、アレルギーが起きにくい素材です。シルバーは低価格で加工しやすく複雑なデザインにも対応できる製品で人気があります。ご夫婦でお好きなものを選ばれるとよいですね。

婚約指輪は男性から女性に贈るものですが、結婚指輪は二人でつけるものです。一般的に前者の方が金額が高いです。


  • -

人生で1度きりの結婚式を最高の想い出にしましょう!

一生の思い出をステキな場所で迎えましょう

結婚は、人生の大切な節目のひとつです。その際に行われる結婚式も大切な思い出となります。そのためにはしっかりとした結婚式場を選ぶ必要がありますね。結婚式場が自分達の好みでなかったり、結果として良い思い出とならないことがあっては台無しです。近年では結婚式場のタイプもさまざまあり、選択肢が増えたことによって選ぶことに迷ってしまいます。時間が掛かってもしっかりと検討することが大切です。そこで、間違いのない結婚式場の選び方についてご紹介します。

どのような結婚式にしたいですか?

まずは自分たちがどのような結婚式を挙げたいか、ということを決める必要があります。挙式スタイルや招待するゲストの人数や構成、会場のタイプ、日取り・お日柄などが検討する事案です。これらを決めることによって予算や式場を絞り込むことができます。日取り・お日柄に関しては、夏や冬がオフシーズンです。また仏滅に割引プランを設けている式場もありますが、日本の慣習として仏滅に結婚式を挙げることを良しとしない親類やゲストもいるので注意が必要です。

結婚式場のタイプのいろいろ

結婚式を専門に行っている結婚式場はスタッフの対応も良く、安心して式を執り行うことができますが、カメラマンやヘアメイクなどは式場と契約をしている人を使わなければならないなど縛りも出てきます。安定した人気はホテルでの結婚式。遠方から来られたゲストがそのまま宿泊することができし、スタッフの対応も洗練されています。最近人気のレストランやゲストハウスでの結婚式はオリジナル色を出しやすいことやアットホームな雰囲気の中で式をあげることができるのがポイントです。

福岡の結婚式場には、数々の形式の式場があり、景色が綺麗に見えるホテルでの式や、船の上での挙式などがあり、人気を潜めています。


  • -

出産祝いで、喜んでもらえるプレゼント選びの方法

初めての出産なら、スタンダードなものが喜ばれそう。

初めての子供の場合は、何から何まで一から用意するケースがほとんどです。従って、新生児用の洋服も数枚は必要になります。洋服の他に、日常的に使うよだれかけや、お風呂上りのバスタオルなども人気です。ただし洋服の場合は、趣味もありますから事前にどんなブランドが好きなのか好みが分かっていると安心です。予算が限られるけれど、上質のものを贈りたいという時には、高級玩具メーカーの木製ガラガラや、赤ちゃん用の布製ぬいぐるみ等も案外気が利いていて喜ばれるでしょう。

少し先の成長を見込んだものもおススメ。

贈る相手が交友関係が広く、多数の人から出産祝いをもらうだろうという場合や、お祝いが少し遅れた場合などは、生後すぐではなくて半年後や1年後を見込んだプレゼントだと、他の人とお祝い品がかぶらなくて済みます。洋服であれば生後半年から1年位で着る80センチサイズは、割と長期間着られるので重宝されます。秋冬にかかる様なら、80センチのベストなども便利で可愛らしいです。またファーストシューズも、出産前に自分で用意する人は少なく、他の人と被る可能性も低いです。また赤ちゃん用の食器も、陶器や漆器などのしっかりしたもので可愛らしいデザインのものがあります。ただし食器は意外と長く使うものなので、好みをきちんと把握してからプレゼントするのが良いでしょう。もし、既に子育ての経験があるという場合には、経験上役に立ったものや嬉しかったプレゼントを選ぶのも素敵です。

親しい友人なら率直に聞いてみるのもアリ

最も間違いがないのが、率直に聞いてみる事です。どんなものが欲しいのか、どんなブランドが好みなのか、漠然とでも聞いてみると、思いもよらない意外な答えが返ってくる事もあります。特に、二人目や三人目のお祝いの時などは、既に持っているものが多かったりして『それって上の子の玩具かな?』と思う様な代物を指定される場合もありますが、それも親友ならではでしょう。逆に相手が目下の人で、好みも検討がつかないし聞くほどの関係でもないという様な場合は、何か小さな玩具に添えて図書カードとか、商品券、あるいは現金などで気持ちをあらわすのも良いかも知れません。

おむつケーキとは、おむつをケーキのように束ねた、赤ちゃんの誕生祝いのプレゼントのことです。オムツの他、よだれかけやタオルなども使われます。


  • -

やっぱり王道が良い!?専門式場での結婚式

いろいろな結婚式場のスタイル

誰しも自分の理想の結婚式を挙げたいものですよね。そのためには、結婚式場をどんなタイプのところにするのかということはとても重要なところです。たとえば、食べることが好きで料理にこだわった結婚式にしたいというのであれば、レストランウエディングがおすすめでしょう。いっぽう、豪華でサービスの充実した結婚式にするなら、ホテルウエディングが最適です。このように、式場によってそれぞれに特徴があり、理想の結婚式のためには、まずこうした結婚式場のタイプを把握することが重要なのです。

専門式場で結婚式を挙げることについて

とはいえやはり、専門式場で結婚式を挙げるということの意義はとても大きいと言えるでしょう。専門式場はそもそも結婚式を挙げるためだけに作られている施設ですから、最新の技術が詰まっている設備、専門的な知識を持ったスタッフ、多彩なコーディネートが可能な演出方法など、結婚式を成功させるためのノウハウをとても良く培っています。個性的な結婚式も良いかもしれませんが、専門式場での結婚式はやはり王道であり、最も失敗の少ない結婚式なのです。

専門式場はプランが充実している

専門式場では、いろいろな式のプランが充実しています。新しいトレンドを取り入れたような会場演出ができたり、あるいは新郎新婦の要望を最大限に生かしたようなテイストの結婚式プランにすることもできたりします。映像や音楽の演出も可能な披露宴会場は結婚式には欠かせないものです。また、選択肢が豊富にあるということも良い点でしょう。会場ごとにテイストが異なっていたり、式の規模や招待客によって大小さまざまな式場から二人の好みの場所を選ぶことができるので、好みの結婚式を挙げることができるはずです。

高崎の結婚式場は和式、洋式どちらでも選ぶことができます。アクセスも高崎駅であれば豊富で、車で直接向かうことができない場合でも電車の乗り継ぎも少なく済ませることができます。


  • -

結婚式をあげよう。感動をわかちあうことのすすめ。

準備ー準備を始めよう

まずは結婚式の準備です。結婚式をあげることを決めたら、式場を選び、招待するゲストを考え始めましょう。ご招待の連絡をすることでゲストのかたにまずは喜ばしい報告をすることができます。準備は式場の担当者と何回か打ち合わせを重ねていきますが、様々な演出やセッティングなどにおいて、ゲストのかたのことを思い、ふさわしいものにしましょう。また、準備をしていくなかでふたりの意見を出し合って絆が深まりますし、一緒に結婚式を作り上げていく連帯感が生まれます。

当日ーゲストと一緒に素敵な一日を

いよいよ迎えた当日。人生の中でも華やかな一日の始まりに、とても緊張しているかもしれません。しかし、いつも見守ってくれている親族やお世話になっている方々、お祝いに来てくれる友人の顔を見た瞬間に、緊張は大きな喜びへと変わります。結婚式はゲストのみなさんに感謝の気持ちを表す絶好の一日ですよ。演出にこだわりすぎず、ぜひゲストのみなさんと楽しくお話しして、お互いにとって笑顔があふれる素敵な一日にしましょう。

式後ー写真で余韻にひたろう

さて、結婚式ではプロのカメラマンに撮ってもらったり、参列した親族や友人に撮ってもらった写真がたくさんありますね。写真をプロの手で製本してもらったり自分でプリントしてアルバムにおさめるときには、ゆっくりと当日の余韻にひたることができます。写真はあとから何度も見直したり部屋に飾ったりすることができて、いつまでも結婚式の感動を味わうことができます。いかがでしょうか。結婚式をあげることはこのようなメリットがたくさんあります。ぜひ結婚式をあげることを前向きに考えてみてくださいね。

博多の結婚式場はたくさん存在しています。そのために、希望の予算やスペースを明確にすれば、すぐに該当する結婚式場が見つかります。


  • -

妥協せずに婚活の努力をしよう!素敵な結婚をするために役立つ結婚相談所

良い印象を感じた相手にお見合いを申し込もう

結婚が最終目的の人が多く集まる結婚相談所ですが、ただ自分の望む条件をアドバイザーに知らしてお見合いを仲介してくれることを待っていれば必ず条件のいい人と結婚できるとは限りませんよ。素晴らしい結婚生活をできる相手と結婚できる手助けはしてくれますが、最終的に一生いっしょに生活することになる素敵な相手を選んで、お付き合いをし、結婚の約束をするのはあくまでも自分の努力次第です。そのため、自分でも何度も頻繁に会員検索して、良い印象を感じた相手にお見合いを申し込むことが重要です。

根気よくアプローチをし続ける

お見合いの意思を伝えても相手に承認されなければ実際に会うことはできないのですが、どうしてもお見合いをしたい場合は何度もコンサルタントの人に依頼することで、お見合いに応じてくれる場合があるので根気よくアプローチをし続けることが大切ですよ。自分でお見合いを申し込んだ相手から断られることがショックに感じる人は、結婚相談所のアドバイザーが自分の望む条件に合った素敵な異性を紹介してくれるのをじっと待つといいですよ。

お見合いの準備にしっかり集中しよう

お見合いをする前に事前にプロフィールのデータベースで相手がどんな素性の人なのかという情報を全て確認でき、安心感を持ってお見合いの場に行けることは結婚相談所の大きなメリットです。お見合い日時を決める時には直接相手と話さなくてもアドバイザーが間に入ってお互いの都合のいい日にセッティングをしてくれるので面倒な手間をかける必要がないので、どんな服装をするべきかなどのお見合いの準備にしっかり集中できますよ。

結婚相談所なら東京が多くの人が集まっている為、様々な人と出会いの機会を持つことが出来るので有利であると言えます。


  • -

どんなものを贈ればいい!?結婚祝いについて

相手の趣味や都合を考えて選ぶ

出欠にかかわらず、招待状を受け取ってから遅くなっても挙式の一週間前には結婚祝いを贈りましょう。同じ品物がいくつ届いてしまわないように、よく考えて選ぶのが大事なんですよ。親しい間柄であれば、希望の品を聞くのもおすすめです。現在では現金を贈るのが主流となっており、食事券や商品券なども喜ばれます。品物を決めることができたら、できるだけ持参をして無理な場合は郵送しましょう。郵送の場合は、手紙などを添えるとよいですよ。

お祝い金は先方との関係を考えて決める

結婚式のお祝い金は、品物と同じように挙式をする前に持参するのが正式なんですよ。しかし、現在では披露宴の受付の際にお祝い金を渡すケースも増えています。金額は、披露宴の料理代や引き出物に見合う金額を考えておきましょう。また、4万円や9万円は縁起が悪いため避ける人も多いです。偶数も割り切れるため、敬遠されますが2はペアということで奇数の扱いになるんですよ。また、現金は新札を必ず使って、郵送する場合は祝儀袋ごと現金書留の袋に入れましょう。

結婚祝いの品物は実用的なものを

結婚祝いの品物は実用的でシンプルなものがおすすめです。自分の趣味で選んでしまうと、先方の好みに合わないこともあるので、本人に希望を聞いて役立つものを選びましょう。電化製品を贈るならば、保証がついて交換ができるものを選ぶとよいですよ。交換できる場合は、相手にその旨を伝えておきましょう。この他、友人グループで結婚祝いを贈る方法もありますよ。人数が多ければ予算も増えるので、高価なものを贈ることができます。

太田での結婚式場はいろいろあります。少人数の格安結婚式や、ぜいたくな結婚式まで、お好みにあわせてえらべます。